これで家中ピカピカ!?圧倒的に綺麗になるクエン酸スプレーの作り方

みなさんこんにちは!

みなさんは「クエン酸」をご存知ですか?
聞いたことはあっても具体的に何に使うのか
どんなものなのかはわからないかもしれません。

「クエン酸」とは簡単に言うと
柑橘系果物などに含まれる有機化合物のことで、酸性の材料です。
ですので、反対の成分であるアルカリ性の汚れを落とすのに有効です。

対応する汚れは、水あか、アルカリ性の中和、アルカリ性の臭いの消臭、除菌などです。

そこで今回はこの「クエン酸」を使った簡単スプレーをご紹介したいと思います。

クエン酸スプレーを作るために準備する3つのもの

クエン酸スプレーを作るのに準備するものは、いたってシンプル!
クエン酸スプレーボトル3つだけです。

クエン酸はスーパーやドラッグストア―などで売っていて簡単に手に入ります。

それでは続いて作り方をご紹介します。

【クエン酸スプレーの作り方】

クエン酸スプレーの作り方は簡単3ステップ!!

①スプレーボトルにクエン酸小さじ2分の1を入れる。
②水を加える。
③ボトルキャップをしめて、クエン酸が溶けるまでよく振る。

これで出来上がりなんです!!
かなり簡単ですよね。しかもコストもあまりかからない!
これで家の中のお掃除が出来てしまうなんて素晴らしいアイテムですね。

多めに作りたい場合はクエン酸と水の量を増やす
何本か作っておくというのもいいかもしれません。
保存方法は、湿気を避けて、必ずふたを閉めて保管してください。

それでは、この「クエン酸スプレー」がどんな時に活躍するのかを少しご紹介します。

一番の特徴は、水あかを落とすのに効果的です。
ですので台所やお風呂場などに使うとキレイになりますよ。

ちなみに除菌や消臭にも効果を発揮します。
カーテンやまな板の除菌、ペットのトイレ、たばこの消臭などにはいいですね。

しかし、この「クエン酸スプレー」が適さないものもあります。
大理石は表面が溶けてしまうのでダメです。

鉄製品もさびの原因になりますのでNG。
他の洗剤と混ぜないこと。

特に塩素系と混ぜてしまうと有毒なガスが発生しますので、絶対に止めましょう!!

まとめ

いかがでしたか?

クエン酸スプレー」は安くていろいろな場所やものに使えて便利ですね。
1本用意しておくとお掃除も楽になるかもしれません。

最後に、これはクエン酸スプレーではなくクエン酸を使ったポットの垢取りを
ご紹介します。

ポットの水大さじ4杯にクエン酸を加えて沸騰させます。
1~2時間おけば垢はきれいに取れていますよ。

ぜひこちらも試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

洗面所やお風呂の鏡の水垢が気になる!? クエン酸でピカピカに!

【主婦の疑問】エアコンフィルターの掃除頻度ってどれくらいが良いの?

トイレの黄ばみは便座裏にも!簡単&キレイな掃除方法やグッズは?

その使い方は間違い?!オキシ漬けが失敗してしまう理由

風呂カビ撃退!しつこいゴムパッキンも簡単キレイに!!

便器の黒ずみが取れない!?汚れの落とし方と予防法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。