洗面所やお風呂の鏡の水垢が気になる!? クエン酸でピカピカに!

洗面所やお風呂の鏡をほっとくといつの間にか白い水垢がついていて
鏡を見た時とても気になりますよね。そんな鏡についた水垢の落とし方
今回ご紹介していきたいと思います。

お金をかけずになおかつ強力な洗剤などを使わずに
これらの汚れを落とすには一体どうすればいいのでしょうか。

クエン酸の成分と効能

クエン酸」とは、みかんやレモンなどの柑橘系などの酸味成分です。
このクエン酸は、食品として体に様々な効能をもたらす以外に、私たちの日常生活の
あらゆる場面で生活を支えてくれています。

例えば、健康や美容目的として食材、ドリンクなどに使われ
洗顔や入浴剤、汚れ落としとしての効果があるため、
掃除や洗濯などにも用いられています。

また、最近ではクエン酸ととても良く似た効果を持つものとして、
炭酸水も非常に注目されているそうです。

鏡に水垢ができるそもそもの原因は、水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの
アルカリ性の成分が原因
で、それらは水が乾くときに結晶となり、鏡に白くこびりついてしまうのが原因です。

こういったカルシウムやマグネシウムなどの
アルカリ成分を中和させる働きがあるものが「酸性」のものなので
クエン酸」が効果的となるのです。

クエン酸で鏡の水垢を落とす方法

さて、それでは先ほどご紹介した「クエン酸」で鏡の水垢を落とす方法をご紹介します。

そのために

  • クエン酸水
  • クエン酸(粉末)
  • 水切りワイパー
  • ラップ

をご用意ください。

クエン酸水は、スプレーボトル500ミリリットルのもの
クエン酸の粉末を大さじ2入れ、そこに水を入れて用意しておきます。

鏡の水垢の落とし方

①まず、まんべんなく鏡にクエン酸水をスプレーしてください

このクエン酸水で鏡が濡れた状態で鏡の上にラップを貼っていきます。
鏡全体にラップが密着するように、上から軽く手でラップを整え、1時間待ちましょう。

➁1時間後、鏡に貼っておいたラップをはがし
そのはがしたラップの上に粉末のクエン酸をのせます。
クエン酸の粉末は粗めの粒子でできており、表面にその粒子を残したまま鏡を磨けるので、表面に穴がたくさんあいているスポンジよりも効果が出るのです。

ここでの水垢を落とす作業に置いて
このラップに粉末をのせて鏡を磨くという工程は最も大切なものとなります。

③ラップで磨く作業が終わったら、シャワーなどの水で鏡を洗い流しましょう。
最初の状態とは比べ物にならないほどキレイになります。

④そして、最後に水切りワイパーで鏡の水滴を除去しましょう。
せっかく水垢をきれいにしても鏡に水滴がついたまま再び放置してしまうと
水垢は再び発生します。

水垢の再発を防ぐため、鏡に水滴を付けて終わらないというのが
鏡の水垢そうじの鉄則です。

水切りワイパーは100円ショップや様々な生活雑貨があるお店などでも安い値段
購入することができます。

この水切りワイパーで鏡の水滴をとりきり、掃除は終了となります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

クエン酸水を使うことで簡単に鏡の水垢の落とすことができますよ。
そして綺麗になったら維持する為に水切りワイパーでお風呂あがりに
水滴をとるだけです。

もし鏡の水垢で悩んでおられる方がいたら是非試してみてください!

関連記事

重曹ってどう使うの?効果的な使い方と裏技を紹介!

【完全保存版】冷蔵庫を簡単・キレイに掃除する方法

【完全保存版】フィギュアについたホコリ・ベタつきを掃除する方法

【 必 見 】触りたくない油ギトギトな換気扇フィルターの掃除方法

あります!!面倒くさがりな人でも続けられる部屋の掃除のコツ

重曹でお風呂掃除もラクチンにしちゃいましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。