ウルッときちゃう!?誕生日メッセージ文例集(同じクラスの友達編)

手紙やメールで改まって自分の気持ちを伝える機会
というのはあまりない気がします。

友達に送るメッセージ…なんて書いたらいいのか
きっと迷ってしまいますよね。
メッセージを送る時は素直に気持ちを伝えればいい
なんてアドバイスはよく聞きます。
その通りだとは思いますが、なかなか恥ずかしいものです。

ちゃんとメッセージを書こうとすると
言葉が浮かばなかったりする方もいると思います。

今回は女友達あて、男友達あてにタイプ別で文例を挙げてみました。
他にもメッセージを書く時のポイントについてもご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

女友達あて・男友達あて文例集

友達と一言で言っても、色々な関係があります。

やみくもに文例集を漁ってもピンとくるものは見つけにくいと思うので
まずはどういったメッセージを送りたいかを先に決めてしまうと考えやすい
かもしれません。

  • 頑張ってといった応援」タイプ
  • ありがとうといった感謝」タイプ
  • また遊ぼうといったお誘い」タイプ
  • これからもよろしくといった未来」タイプ
  • ウケ狙い」タイプ
といったあたりに分類するのはいかがでしょうか。

 

そのあと、女友達・男友達とさらにカテゴリを考えます。
それぞれの文例をご紹介していきますね。

「女友達あて」

・応援タイプ
○○の夢が叶いますように
○○にとって素敵な1年になりますように
私で力になれることがあれば、いつでも声をかけてね

・感謝タイプ
今日は真面目に。いつもありがとう
いつも気にかけてくれて、ありがとう
普段は恥ずかしくて言えないけど、○○といるのが1番楽しいよ

・お誘いタイプ
時間があったら、またどこかに行こうね
また美味しいものでも食べに行こうね
また女子会しようね

・未来タイプ
今年も○○の活躍を楽しみにしてるね
お互い夢に向かってがんばろうね
ずっとずっと親友だよ

・ウケ狙いタイプ
一足先に大人だね(笑)私もすぐ後を追うよ!
最初の頃はずっと仲良くしてるなんて思ってなかったけど、これからもっと仲良くなるよ

「男友達あて」

・応援タイプ
あまり無理するなよ
試験、一緒に合格しようぜ
部活(勉強)をお互いがんばろう

・感謝タイプ
いつも、なんだかんだありがとう
○○が親友でよかった
○○と遊んでる時が1番楽しい

・お誘いタイプ
成人したら飲みに行こう
今年もどこか旅行に行こう
お互い忙しくて昔のようには遊べないけど、また一緒に遊びたい

・未来タイプ
これからもよろしく
10年、20年経っても変わらない仲間でいよう
遠くにいても、ずっと親友だぞ

・ウケ狙いタイプ
男は○○(これから、20歳など)からが勝負だ!
人生これからだぜ!

このままが1番というわけではないので自分に合った言葉にしてみたり、
絵文字や顔文字をつけてみるのもいいかもしれません。

手紙でメッセージを送るなら、封筒や便箋に凝ってみてもいいですね。

メールの場合は文字を装飾してみたり、テンプレート等を
つかってみてはいかがでしょうか。

ウルッとさせるには共有した出来事・思い出に触れてみて

次に、オリジナリティを出せるようなポイントをご紹介します。
メッセージを書く時のポイントにもなりますよ。

まずはその友人の方へ出会い、自分が変われたことや助かったことなどを
少し大げさに感謝してみてください。

また、友人の力になりたいという気持ちを伝えることも
相手が喜ぶポイントになります。

どんなメッセージを書こうか悩んでいるあなたにも
友人の力になりたいと思っている気持ちがあると思います。
それをストレートに伝えてみましょう。

他にも「大好き」といった愛の気持ちを伝えることもしてみましょう。
ストレートに伝えることで相手を感動させる重要なポイントになります。

大げさにして表現したり、ストレートに気持ちを伝えることは
中高生にとって、とても恥ずかしいかもしれません。

先程も書いたように、改めて伝えようとすると言葉が出てこない方もいるでしょう。
他にも、長年の付き合いの友人などには今さら伝えにくいといった気持ちもある
と思います。私も当時はそうでした。

ですが素直な気持ちで書いたメッセージを読んでくれた友人がとても喜んでくれ
頑張って書いてよかったと思ったことが何度もありました。

きっと、あなたがメッセージを送りたいと思っている友人の方も
メッセージを受け取ったらとても喜んでくれると思います。

ただちょっと注意したいところは大げさにしすぎると、不信感を
感じさせてしまうかもしれないところです。
重要なのは大げさにすることではなく素直に気持ちを伝えること
だというのを覚えておいてください。

まとめ

素直に気持ちを伝えるというのは少し照れくさいものがありますし
自分の気持ちを伝えられる言葉を考えるのは難しいと思います。

ですが、その気持ちは偽者ではないはずです。せっかくの友人のお誕生日
なのですからぜひ本音を伝えてみてください。

そんなあなたのメッセージを読んだ友人はきっと感動してくれますよ。
頑張って素敵なメッセージを送ってください。

応援しています。

関連記事

絶対喜ばれる!!誕生日メッセージ文例集(部活の友達編)

小学校のクラス替えには法則があった!?気になるクラスの決め方

修学旅行のお風呂は仲の良い友達同士でも気を遣ってしまうもの!?

希望が実現?!クラス替えで好きな友達と同じクラスになる方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。