意外と知らない!?バザーとフリーマーケットの違いって言える?

暖かくなってくるといろんな場所で
バザーフリーマーケットをしているのを良く目にします。

可愛いものが安い値段で買えたりして
見に行くだけでもワクワクしますよね。

このバザーとフリーマーケットって
やっている事は同じように見えますが
違いって知っていますか?

実はバザーとフリーマーケットとは全く違うものなんです。
なかなか人にも聞きずらいですよね。

今回はバザーとフリーマーケットの違いをハッキリさせましょう!

語源?商品?売り方?バザーとフリーマーケットの違いとは?


バザーとフリーマーケットと違い
を早速見ていきましょう。

バザー

バザーの語源は、英語のbezaarからきています。
祉団体などが一般からの寄付された品物を格安で販売します。
売り上げは学校や福祉団体に寄付されます。

フリーマーケット

フリーマーケットの語源は
蚤の市」を英語で言ったa flea marketからきています。
お店を開く本人が出店申し込みをして家庭の不要品を販売します。
 売り上げは自分のものになります。
売られる商品の内容から売上金まで全く違うんですね。

バザー派?フリーマーケット派?違いを理解して楽しもう!

家に要らないものを売りに出すというのは変わりませんが
売上金が自分のところに入るのか入らないかは大きいですよね。

バザーは寄付と言う形なので
もちろん売上金は自分には入りません。

お金なんて要らない、いらないものを寄付して
誰かの役に立てたりいらないけど捨てるのには・・・・と
困っている人はバザーが良いでしょう。

またいらないものを売って
せっかくなのでちょっとしたおこずかいが欲しい!

自分で値段を設定しお店をしてみたいという人には
フリーマーケットがおススメですね。

お客さんとのやり取りも楽しめそうですよね。

バザーもフリーマーケットも家の中にあるいらないものを寄付をしたり
売ったりすることで整理することが出来るのでスッキリした部屋も
気持ちがいいですが気分も晴れ晴れしそうですね。

あなたはどちらの方が好みでしょうか?

まとめ

バザーとフリーマーケットの違いは
知ってそうで意外と知らなかった人も多いのではないでしょうか。

いらないものが寄付をしたり売る事で
他の人の役に立てる事が出来たらとても嬉しいですよね。

出店しなくても行ったことがない人は

ぜひ行ってみてください!

活気があって楽しい時間を過ごすことが出来ますよ。

関連記事

夏休みのしおりのコメント欄…「親から一言」に何を書けばいいの?

土用の草むしりはNG!?その理由は?もしやったらどうなるの?

近所付き合いが苦手な子供…将来うまく人間関係が築けるか心配

海とプールはどっちが日焼けしやすい?最適なケアや楽しみ方は?

私だけ!?と悩まないで!母親を大嫌いと思うのは異常じゃない!?

幼稚園年少の子供と暑中見舞いづくり!誰に?どうやって書く?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。