保育園の七夕短冊へどんな願い事を書く?0歳・1歳児の場合は?

皆さんは七夕の短冊に子供の頃どんな願い事を書いていましたか?

○○が出来ますように。や○○になれますように。
などが多かったのではないでしょうか。

字が書けるぐらいの年齢なら自分で書けるのですが
まだ字が書けない年齢やまだ言葉が喋れない0歳や1歳時の場合
どうしたらいいのでしょうか?

せっかくなので小さい子供も楽しみたいですよね。
実際保育園ではどのようにしているのでしょうか。

今回は0歳.1歳にスポットをあてて七夕のお願いごとについてご紹介しましょう。

今年の七夕は家庭でもやろうと思っているママにも必見ですよ!

七夕の願い事、0歳・1歳だとどんな願い事を書くべき?

言葉も喋れない0.1歳児はどのような願い事を書くのでしょうか。

  • 子供への願い事を書く

    親がどんな子供になってほしいなど、子供への願い事を書く事が一番多いです。
    「お友達がたくさんできますように」
    「健康でいますように」
    「楽しくお話が出来るようになりますように」

    などが多いようですよ。

  • 喃語を書く

    赤ちゃんだから出来る事ですよね。
    あー、うーなどの喃語を書くのも面白いですね。

  • 選んでもらう

    1歳児ぐらいになると自分の意思も出てくると思います。
    そうすると好きそうなものを並べてそこから選んでもらうのも良いですね。
    「○○になれますように」子供の場合はアニメが多いみたいですよ。
    「いっぱい遊べますように」

などがあげられます。

保育園の七夕短冊、周りはどんな願い事が多いの?

実際どのような願い事が多いのでしょうか?

先ほども少し例をあげましたが
もう少しご紹介していきましょう。

  • 大きくなりますように
  • 優しい子になりますように
  • 元気いっぱい保育所に行けますように
  • 好き嫌いなく食べれますように・
  • 病気やけがをしませんように
  • いつも笑顔でいれますように

など0.1歳児は親が子供がこういう風にいて欲しいという願いが込められています。

ちなみに2歳児になると願い事の内容も少し変わってきますよ。

  • 滑り台が上手に滑れますように
  • ○○ちゃんとずっと一緒にいれますように

などちゃんと自分の意思が言えるようになっていますね。

まとめ

まだ字も言葉も喋れない0.1歳児はだいたいが
親から子供への願いが込められています。

せっかくなので子供への思いを
たくさん七夕の短冊に願いを書きましょう!

また字は書けないけど短冊の色紙の色などは子供に選んでもらうなど
一緒に七夕を楽しむことが出来ると良いですね。

関連記事

pvaのりがないけどスーパーボールを作りたい!代用になるものは?

やっぱり!!恵方巻きの起源は“あの”下ネタだった!

【ネタ集合!】思わず騙された…!エイプリルフールの上手い嘘

大人だけじゃない!若白髪は中学生にも!?その原因や対策は?

【保存版】卒業・卒業式に贈る言葉(二字熟語編)

子供が日焼けで肌が黒い!大人になってもこのままなの!?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。