お客様の家に靴を脱いで上がる作業員必見!足の汗を抑える方法

引っ越し業者や電化製品の修理サービスマンなど
お客様の家に靴を脱いで上がる作業員の方の中には、
足の汗が気になると悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

足の汗のせいでお客様に不快な思いをさせてしまったり
足の汗が気になって集中できなかったら、仕事も上手くいかなくなって
しまうかもしれません。

足の汗を抑えて快適に仕事ができるように
足の汗の悩みを解消する方法をお伝えします!

足の汗をかくことによる問題点

足のニオイ

足の汗をかくことで一番気になるのが足の臭いではないでしょうか。
足が臭うとそれだけで印象が悪くなってしまい、仕事にも支障が出てしまいます。

汗による汚損

特に引っ越し業者の方は、靴下に付着した汚れと汗によって
畳を汚してしまう場合があります。

不衛生

足にかいた汗を放置しておくと雑菌が繁殖します。
汗をかいた足で床を歩いてほしくないと思っているお客様も
多くいるので対策が必要です。

足から汗が出る仕組み

足は1日にコップ1杯分以上の汗をかくといわれています。
足の裏には汗腺が密集しているので汗をかきやすいのです。

足の裏にかく汗は、体温が上がったときに体温調節をするための
発汗と緊張や不安、興奮など精神性の発汗があります。

足はもともと汗をかきやすい部位ですが、中には多汗症などの病気が
原因で大量の汗をかくケースもあるので、症状が重く辛い場合は
専門の医師に相談
しましょう。

なぜ臭うのか

足の裏にかく汗は99%以上が水なので本来ほとんど臭うことはありません。
それなのに臭いが気になるというのは、靴下や靴で閉じ込められた
汗が酸化してそれが垢や皮脂、埃と混ざって雑菌が増殖するためです。

汗を抑える方法

足の汗は本来なら臭いが発生しにくいことがわかりました。
しかし、どうせなら汗をかかないに越したことはありません。
次は汗を抑える方法についてまとめてみました。

制汗剤を使う

クリームタイプは足に直接塗るのでスプレータイプよりも効果的です。
スプレータイプのものは外出先で汗が気になったときに使うと良いでしょう。

体を冷やす

首の後ろ、わきの下、太ももの付け根、ひざの裏など

太い血管が通っている部位を冷やすと体温が下がり、足の汗も抑えられます。

サイズの合う靴を履く

サイズの合わない靴を履いていると足にストレスがかかるので
発汗が多くなります。

サイズがきちんと合っている靴を履きましょう。

足のニオイ対策

直接汗を抑えなくても、足のニオイ対策をしっかり行うことで
靴を脱いだときに気にしなくてすみます。

ニオイ対策に効果的な方法を以下に書いていきます。

①足を洗うときは指の間と爪の間もしっかり洗う

ミョウバン石鹸、緑茶エキス、柿渋エキスなどの
デオドラント効果のある石鹸を使う

③足が濡れたまま靴下をはかない毎日同じ靴を履かず
2日間ほど靴を休ませる

④体臭を強くし汗をかきやすくする
 動物性たんぱく質、脂質、香辛料などの刺激物は控える

⑤5本指ソックスや消臭・抗菌効果のある靴下を履く

⑥抗菌タイプのインソールを使用し、靴の中の湿気を取りつつニオイを防ぐ

⑦気にするとそのストレスで余計に汗が出るので、汗のことを気にしすぎない

まとめ

足はもともと汗をたくさんかく部位ですが、清潔を保ち工夫することで
汗やニオイを抑えることが可能
です。

足の汗のことを気にせず仕事に集中できるように
今回お伝えした方法を試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

遅く寝て早起きしてもガンガン働ける体になりたい!体質改善方法は?

知ってた?ココアは便秘解消に効果的!!一方で下痢になることも

すっきり解消!!首こり・肩こりからくる辛い頭痛をやっつけよう!

放っておくと実は怖い…腹痛の原因が不明な人は要注意!!

夜行バスに妊婦が乗るのは危険?!大前提押さえるべきポイントとは

驚愕!?デスクワークで腰痛になる原因の真実とは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。