ディズニーランド・シーにインパ予定日が雨予報!どんな服・靴で行くべき?

ディズニーランドやディズニーシーのインパ予定日が
天気予報で雨予報だった場合どんな服や靴で行くべきなのでしょうか。

ここでは雨予報の日にディズニーへ行く人のための洋服や靴などの
コーディネートをご紹介していきます。

パーク内は意外と水はけが悪い!濡れても乾きやすい恰好がオススメ!

まず雨の日のパーク内は意外に水はけが悪いので
水たまりなどができやすいです。

そして基本的に待ち時間は雨の日インパしても
空いていることが多いのがメリットでもありますが
ジェットコースターなどの屋外のアトラクションは雨に濡れて
乗ることになるため、雨に濡れたくない人は、行く前に100均などで
雨具やレインコートなどを買って持って行くことをおすすめします。

ディズニーランドやディズニーシーでも
可愛らしいキャラクターのレインコートや傘が売っていますが
やはり少しお高いので安価で押さえるなら事前に準備していく事をおすすめします。
靴も雨に強いブーツ長靴を持って行くと便利です。

多少ぬれても着替えは売っている!雨を口実にお揃いコーデもあり??

もちろん、せっかくディズニーに来たのだから
ディズニーで仲良しの友達や恋人とのおそろいのキャラクターの
デザインされている可愛い服やレインコートを着たいという人もいるでしょう。

ディズニーのパーク内ではそんな人のために可愛らしいお揃いコーデが楽しめる
レインコートやキャラクターのデザインがされた洋服や靴、傘などのグッズも
販売しているので、いざという時は着替えもパーク内で調達することができます。

少々値段は高いですが、きっと思い出に残ることでしょう。

まとめ

ディズニーランドやディズニーシーは
たとえインパ予定日が雨の日でも入場者数が多く
人が晴れの日に比べては少ないですがお客さんがたくさんいます。

そして、待ち時間も屋外で待つ場合が多く
ジェットコースターなどどうしても雨をまともに
受けてしまい傘をさせない乗り物も多いです。

なかには水しぶきがかかる乗り物もあるため
その時に雨具やレインコートがあると濡れずにいれて安心です。

また、万が一雨具を忘れて突然の雨になってしまっても
パーク内には着替えも売っているのでこの機会にお揃いで
ディズニーらしい普段できない可愛らしいコーデを楽しむのもいいでしょう。

関連記事

小学生の自由研究には親を巻き込むのが今ドキって本当!?

磁石にアルミを近づけたら…いったい何が起こるの?詳しく教えて!

5月は賃貸物件が少ない!?失敗しない部屋探しのコツをご紹介!

赤ちゃんを包む布の名は…アフガン?おくるみ?その違いとは?

【ディズニーガイド】5月に半袖は早い?パークで快適に過ごせる服装

夏の季語を使った俳句!有名な作品や作るときのポイントは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。