成程!嫌いな人との付き合い方はこうすると良い!(対:中学男子編)

集団生活になるとどうしても苦手な人や
どうしても嫌いな人が出てくるのは普通だと思います。

だからと言って嫌いだから一緒のグループでは勉強しません!
とは言えないですよね。

中学生は時期的にも思春期で男子は特に口だけでなく
手などが出てしまって大きいケンカもしかねません。

私も中学生の時の同じクラスの男子がよく殴り合いまではいかないですが
ケンカをしていたのをいまだに覚えています。

では嫌いな人とはどのような付き合い方をすればいいのでしょうか?

苦手・嫌いな男子との付き合い方

嫌いな相手や苦手な相手とはまず関りをあまり持たないのが第一です。

そうすれば「嫌い」や「苦手」と言う感情も出てこなくなるでしょう。

もしどうしても関わって何かをしないといけない時は
当たり障りのない会話や行動をするのが無難かもしれませんね。

けして嫌いだからと言って無視をたり避けるような行動をしてしまったら
逆にあなたの嫌いな人からもしかしたら無視をされたなど陰口をされる
可能性もあるかもしれません。

喋りかけられたら、別に長い会話はしなくてもいいんです。
当たり障りのない会話をして済ませましょう。

思春期特有の感情的にすぐなりがちな時期かもしれませんが
決して感情的になっては自分が損しますよ。

感情的になりそうなときは、一度落ち着きましょう。

ハッキリと気持ちを伝えるのもありかも?

男子、女子関係なく嫌いな人の事を陰口をしてしまいがちです。
直接本人には言わず、聞こえるように言う人もいるかもしれません。

今社会的に問題にもなっている「いじめ」と紙一重です。

だったらひとつの案として気持ちをぶつけるのも良いのかもしれません。
そうするとお互いの気持ちが分かっているので必要以上お互い近寄らず
関りが無くなるでしょう。

言われた方はショックを受けるかもしれませんが
割り切る事が出来るかもしれません。

ですがデメリットとして嫌いと言う気持ちをぶつけてしまったら
その人との関係はこれ以上縮まらないと思います。

もし気持ちを伝える際は、突発的な感情で動くのではなくどうしても
無理と言うときや割り切る事も出来ないというときの最終手段として
使うのがいいでしょう。

まとめ

嫌いな人との良い付き合い方は

簡潔に言うと必要最低限の関りをもつ。
陰口を言わない。感情的にならない。
という事です。

集団生活はどうしても人間関係がついてきます。
中学を卒業しても、高校・社会人とずっと関係してきます。

なので、今後嫌い、苦手な人に対しての付き合い方を
自分なりの方法を見つけるチャンスかもしれませんね。

関連記事

究極の選択?!嫌いな親戚を結婚式に呼ぶべきかどうか

【学生必見】クラス替えが最低最悪だと思った時の対応策

できる嫁はやっている!?親戚付き合いが苦手な人が意識をかえるコツ

【書き方と例文】恩師へのメール文面(久しぶり編)

そうだったのか…!ママ友付き合いがめんどくさい人の上手な世渡り術

お世話になった先生・教授へのお礼を卒業の際に手紙で伝えるには?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。