【完全保存版】冷蔵庫を簡単・キレイに掃除する方法

冷蔵庫の掃除って皆さんはしていますか?

頻繁にするものではないと思うのですが
実際掃除をする時って中の物を出したりして結構大変ですよね。

でもずっと掃除をしないままにしておくと
カビが発生していたりニオイが出てきたりして衛生的にもよくありません。

年末を機に冷蔵庫の掃除も考えている人も多いんではないでしょうか。

今回はそんなちょっと面倒な冷蔵庫の掃除を簡単にキレイにできる方法
ご紹介しましょう!

まずは中身を整理しよう!掃除前の下準備

冷蔵庫の中にはいろんな食材や調味料などが入っていると思います。

冷蔵庫の掃除をする際は中身を出さないといけないので
何日か前から出来るだけ中身を減らしていくのがおススメです。

掃除をする当日は電源を切って中の食品をすべて取り出し
またあまり使わない調味料など賞味期限が切れている物が
そのまま置いてあることも多々あると思います。

そういうものも同時に捨てていきましょう。

食品は腐ったりしないように
クーラーボックスや発泡スチロールの箱の中へ移動させておくと安心ですよ。

重曹が大活躍!簡単キレイな掃除方法

冷蔵庫の中は水で洗い流すことが出来ないので、洗剤が使えません。
そういう時に大活躍をするのが「重曹」です!

これを使えば簡単にキレイに掃除が出来るんです。

【掃除方法

まずは重曹水を作ります。

重曹1杯を水100mlに溶かします。

中の取り外しが出来ない所を①で拭いていきます。
拭くときのポイントとして、雑巾は新しいものを使いましょう。
使用済みの物は雑菌がたくさん繁殖しており逆に冷蔵庫の中に
菌を付けてしまう事になるので新しいものを使いましょう。

扉の所やゴムパッキンの所は特にカビが繁殖している事や
調味料などがこぼれたりして特に汚れていることが多いです。

頑固な汚れのところは、重曹水を水ではなくお湯(40〜45℃)で作ります。
キッチンペーパーに重曹水をたっぷり含ませてパックしていきます。
ぺったりと密着をさせるのがポイントです。

放置した後雑巾でふき取りましょう。

細かい所は綿棒などで重曹水をしみこませて掃除をしていきましょう。
表側も重曹水で拭いていくとピカピカになりますよ。
最後に別で洗ったトレーなどを設置して食材を入れていき電源を入れましょう。

まとめ

重曹ひとつで食材の汚れやカビなどの掃除をいっきにすることが出来ます。
また掃除だけではなく、重曹はいらないカップなどに入れて冷蔵庫の中に
入れておくと嫌な臭いも取ってくれる効果があるのでおススメです!

食べる物を入れておく場所なので清潔にしておきたい場所でもあります。

また賞味期限なども把握も出来て電気代も節約にもなります。
定期的に掃除をしてキレイな冷蔵庫を保ちましょう!

関連記事

あります!!面倒くさがりな人でも続けられる部屋の掃除のコツ

触りたくないシンクの排水口!簡単キレイにする方法

その使い方は間違い?!オキシ漬けが失敗してしまう理由

エコでスッキリ!電子レンジ掃除はレモンにお任せ♪

室外機って、意外と汚れてる?気になる掃除方法って!?

羽毛布団をコインランドリーで洗濯するには?失敗しないための注意点

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。