【子育て知恵袋】生後2ヶ月の赤ちゃんが便秘!その原因と解消法とは?

赤ちゃんが何日も便が出ていなかったらとても気になりますよね。

産まれて間もないので、どうしてあげたらいいのだろうと
悩んでいるお母さんも多いでしょう。

私の子供もちょうど生後2か月ぐらいになるぐらいの時に、
便秘をどうやったら解消することが出来るのか
たくさん調べたりママ友に聞いたりしていました。

自分ならそんなに気にならなくても赤ちゃんの場合は
とても神経質になってしまいちょっとしたことでも気になってしまいますよね。

今回はそんな便秘についてお話をしていきます。

これで悩みが解消されますよ!

生後2ヶ月の赤ちゃんが便秘になる理由

まず便秘になる原因はひとつではありません。

油ものが多かったり甘いものや乳製品をたくさん食べていたら
脂肪分の多い母乳になってドロドロの母乳になってしまいます。

これが原因で便秘を引き起こしてしまう可能性もあります。

生理的現象
このころから少しづつ便を溜める事が出来るように機能が発達してきます。
前までは1日でも数回出ていたが出なくなったというのは
その機能が発達しているからです。

試してみよう!便秘解消の方法をご紹介

何日も便秘が続くと心配になりますよね。

そんな時の便秘解消方法があります!

◎綿棒で浣腸

赤ちゃん用の綿棒ではなく
普段私たちが使っている綿棒を1本とベビーオイルまたはワセリンを用意しましょう。

用意した綿棒にたっぷりベビーオイルやワセリンを塗ります。

初めは痛くないのかなと優しくしがちですが、ここでは思いっきりが大事です!

肛門にその綿棒を入れてグリグリと20秒ぐらい回します。
グリグリと大きめの円で回すことがポイントです!
これですぐに便が出る赤ちゃんもいれば次の日ぐらいに出る赤ちゃんもいます。

またすぐに便が出る場合は、数日溜まった便が出てくるので
下に新聞紙など汚れても良いものをひいてするのをおススメします!

◎運動

足を優しくクロスさせてたり
曲げたり伸ばしたりして股関節のストレッチをして腸を刺激しましょう。

またお腹を「」の字を書くようにマッサージするのもおすすめです。
これもお腹の上を優しくするのではなく、ある程度お腹を押しても大丈夫です。
スキンシップをしながら運動やマッサージをしてあげましょう。

◎水分補給

便が固くなったら出ずらくなってしまいます。
母乳や粉ミルク以外でも、お白湯や生後2か月でも飲めるお茶なども
売られているのでこまめに飲ませてあげましょう。

まとめ

生後2か月でも飲める便秘薬は売られていますが
その前に浣腸や運動など出来る事で試して便を出してあげましょう。

赤ちゃんをリラックスさせてあげる事も大事なので
たまにベビーマッサージなどしてあげても効果がありますよ。

2から3日ぐらいの便秘で赤ちゃんの機嫌が悪くなかったら
そんなに心配しなくても大丈夫です。

気になりすぎて心配な気持ちが赤ちゃんにも伝わってしまいますよ。

お互い肩の力抜いて子育てしていきましょう!

関連記事

【自信をつけてあげたい】引っ込み思案の子供にぴったり習い事はコレ!

子供の日焼けは大人より危険!?色が戻らない?肌にダメージ?

スライムは洗濯のりなしでも作れちゃう!?意外なものが代用に!?

【知りたい疑問】ココアで便秘になるって嘘?ホント?

生れ月に得損はある?4月生まれのメリット・デメリット

赤ちゃんの昼寝時間はどれくらい!?短いと成長に影響はある!?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。